FC2ブログ

ブレイブルーというゲーム

今回はブレイブルー全体に通ずる戦略について書きます。
初心者さんはこの記事を読むだけで意識が変わり、グッと勝利に近づくのではないかと思います。
逆に他キャラ使いの方や中級者以上の方には退屈な内容かもしれません。


さて、ブレイブルーは巷では”コンボゲー”と呼ばれていますが、これが初心者の誤解を招いているのではないかと思います。

ブレイブルーはコンボだけでは絶対勝てません!!

その理由を今から説明していきます。


ブレイブルーの対戦は、大きく分けて以下の3つのフェイズに分けられます。

①牽制で少しずつダメージを奪ったり有利な状況を作ろうとしたりする『立ち回り』

②不利な状況の相手に脱出の難しい連携を加える『起き攻め・固め・崩し』

③技が相手にヒットした時に大きなダメージを奪い去る『コンボ』

そして私はこの3つの要素はブレイブルーの対戦において等しく重要な役割を果たしていると考えています。『立ち回り』無くしては相手に触れることすらままなりませんし、『起き攻め〜』と『コンボ』はチャンスを活かして相手とのダメージレースに勝つ上でどちらも重要です。


私が「ブレイブルーはコンボだけでは勝てない」と言った理由がおわかりになられたでしょうか?まだイメージが湧かないという方もいらっしゃるかと思いますが、対戦を重ねていくうちにわかってくるのではないかと思います。


私の勝手なイメージなら恐縮なのですが、初心者の方が陥るパターンとして、

意を決してネット対戦を始める
→相手に華麗なコンボを決められてほとんど何もできずに負ける
→コンボができない自分にはまだネット対戦は早いのではないか、と思い込む
→トレーニングモードやチャレンジモードでコンボの練習をする
→再度ネット対戦に挑むが、練習したコンボを活かせず負けてしまう
→使っているキャラやブレイブルー自体に嫌気がさす
というものがあると思います。

この初心者さんの何がいけなかったのでしょうか?
私が思うに、それは、負けたからトレーニングモード等に篭るという選択をしてしまったことだと思います。
トレーニングやチャレンジでは、上記3要素の内『コンボ』と一部の『起き攻め~』しか練習できません(それどころか、それすら練習になっていない可能性があります。詳しくはこのブログのコンボ篇で…)。

私は、対人戦で勝てるようになるには、とにかく同じぐらいのレベルの人と対人戦の数をこなすことが大切だと思っています。トレーニングモードは、初めの内は、対戦で感じた疑問や弱点を解決するために補助的に使うだけで充分だと思います。
偏った考え方かもしれませんが、私はそうして上達してきましたし、特に対戦に尻込みしている初心者さんには勇気を持って対戦に臨んでみてほしいと思っています。


ではこのブログで何を紹介していくのかというと、その対戦に必要な3要素(実際は、『起き攻め〜』については自分が食らう場合もあるので『被起き攻め〜』を含めた4要素)について、カルルなら具体的に何をすればいいのかという具体例の紹介です。
記事を読み込んでから対戦すればあまり迷わずにカルルを動かせると思います。
もちろん読まずにいきなり対戦を始めるのも個人的には大正解だと思います!
それでは次の記事から4要素について説明していきます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する